欧州カー・オブ・ザ・イヤーはEVが独占

1 min read

2024年欧州カー・オブ・ザ・イヤーコンテストはファイナリストが発表され、最終段階を迎えている。そして、そのリストは、候補 7 台のうち 5 台に加え、EV と ICE の両方の味を備えた BMW 5 シリーズを含む EV によって完全に支配されています。

欧州カー・オブ・ザ・イヤーはEVが独占

つまり、ファイナリスト 7 台のうち 6 台が EV として利用可能です。 BMW 5 シリーズ、BYD シール、起亜自動車 EV9、プジョー E-3008/3008、ルノー シーニック、トヨタ C-HR、ボルボ EX30 があります。トヨタ C-HR は BEV バージョンを備えた唯一の車ですが、それでもハイブリッドです。

トップ7に中国製車が入ること自体がニュースになるので、BYDシールは興味深い。

陪審員は多くのヨーロッパ諸国の代表者で構成されています。興味があれば、2023 年の審査員をチェックしてください。

ただし、勝者が授与されるまでには長い時間を待たなければなりません。審査員は数回の試乗を行い、2024年2月26日にスイスで開催される年次ジュネーブモーターショー中に最終投票を行う必要がある。

2023-11-28 22:21