ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

4 min read

Polestar は吉利グループの最新ブランドの 1 つです。 10年前にボルボのパフォーマンス部門として初めて導入されましたが、数年前にEVに焦点を当てた独立したブランドに変わりました。 2019年にスカンジナビア人は最初のモデル、ポールスター1と呼ばれるスポーツクーペをデビューさせ、それ以来ポートフォリオを拡大してきました。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

目次:

  • 外観
  • インテリア
  • 収納と実用性
  • 運転体験
  • 技術的特徴
  • 乗り心地
  • 機内の騒音
  • 加速と制動
  • 消費
  • 充電速度
  • 競争
  • 評決

ポールスター 1 は途方もなく高価で限定生産された車でしたが、2019 年に登場したポールスター 2 はより大衆向けの車でした。実用性に優れ、幅広い層にアピールできる小型~中型セダンです。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

今日私たちが検討しているテストユニットは、Polestar 2 Long Range AWDです。これは、全輪駆動と驚異的な 300 kW (408 馬力) を備えた最高級モデルであり、状況に関係なく能力を保証します。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ポールスターが 2 を新たにフェイスリフトしたため、これは現行モデルではなくなりましたが、中古モデルの購入を検討している場合は、このモデルが競合製品と比べてどの程度の性能を維持できるのか疑問に思うかもしれません。ポールスターはその車を作るために非常に異なるアプローチをとりましたが、テスラモデル3に匹敵することを目指しています。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

  • 寸法: 4,606 mm x 1,800 mm x 1,479 mm、ホイールベース 2,735 mm。
  • ドライブトレインテスト済み: 長距離 AWD – AWD 300 kW (408 hp)、660 Nm、使用可能なバッテリー容量 73 kWh。総バッテリー容量は78kWh。
  • その他のドライブトレイン: 長距離 FWD – FWD、170 kW (231 hp)、330 Nm、使用可能なバッテリー容量 73 kWh。総バッテリー容量は78kWh。
  • 充電: 150 kW CCS; 30分で10~80%。
  • 航続距離: WLTP 480 km
  • 重量: 空荷時 2,160 kg。総重量2,600kg
  • その他の機能: スカンジナビアのミニマリスト スタイル、多数の収納ポケット、パノラマ ルーフ、OTA アップデート。

外観

ポールスターはボルボと密接な関係にあり、これは外から見ても非常に顕著です。全体的なデザイン言語は 2 つのブランド間で共有されていますが、ポールスターには依然として多くのユニークなタッチが施されています。ポールスター 2 のシルエットは角が多く、側面から見るとほとんど SUV のようです。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

フロントはボルボとのつながりが最も明らかな場所です。近年ボルボのシンボルとなった「トールのハンマー」ヘッドライトが主な特徴ですが、フロントのその他の部分は異なり、非常に楽しい光景です。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

低くフラットなボンネットと地面に対して垂直なグリルが重厚感を醸し出しています。フロントバンパーの低い位置には端から端まで広がる大きな通気孔があり、ポールスター 2 を卑劣で非常に攻撃的なように見せています。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ポールスターのボンネットには四芒星のロゴも付いています。 North Star (または Polaris) は、過去に旅行者を案内することで知られていますが、Polestar が吉利家の進歩と発展の面で案内会社であることを意図しているため、これは素晴らしい比喩です。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

横から見ると、ポールスター 2 には大きな変化はありませんが、車両後部が傾斜したフロントエンドよりもはるかに高い位置にあり、後部が地面からはるかに高く盛り上がっているように見えます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

サイドミラーは特に興味深いもので、フレームレスでありながら完全に調整可能です。どうしてそうなるのかと疑問に思われるかもしれませんが、簡単な答えは、ミラーキャップユニット全体が一緒に動くからです。それは本当に車を際立たせます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ホイールに関しては、オプションの 5 V スポークデザインの 20 インチ アロイとミシュラン X-Ice スノー タイヤが装備され、厳しい冬でも信頼性の高いブレーキ性能を発揮します。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ポールスター 2 の後端は非常にモダンで、再び角ばっていますが、残念ながら最近ではあまり区別できません。 U 字型のハッチの大部分を覆う巨大な LED バーがあり、頑丈なテーマを継続するために四角形になっています。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

利便性を高めるため、ポールスター 2 はセダンであり、通常のトランクがあるように見えますが、実際にはハッチバックの開口部があり、大きな荷物を入れることができます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

リアエンドの中央には、再びポールスターのロゴが見えますが、実際には、車の外側のどこにもブランド名やモデルが記載されていません。それはミニマリストの考え方の一部であることを知っておく必要があります。

工場から出荷されるとき、各ポールスターには各ドアにデカールが貼られており、そのモデル、パワー数値、完全な電気自動車であることが示されています。明らかに、これは見た目をすっきりさせるためにほとんどの所有者からすぐに取り外されます。現在、ポールスターの文字は、ヘッドライトとテールライトの内側に非常に小さなフォントで残されているものだけです。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

インテリア

ポールスター 2 のキャビンは典型的にはスウェーデン風で、ミニマルな特徴が備わっています。役に立たないものはすべて削除されました。当社のテストモデルに使用されている素材は 100% ビーガン (WeaveTech) であり、全体的な製造品質は高級車セグメント以外では最高のものの 1 つです。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

当社の中古車では、素材は非常によく保持されており、磨耗の兆候はまったくありません。非常に粗いため、見て、触れたり、感じたりするには最適ではないかもしれませんが、過去 10 年間ボルボのモデルに使用されており、その耐久性は長い間証明されています。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ドアを開けると、全体的に暗いインテリアが見え、わずかに明るいアクセントがいくつかあります。パフォーマンス パックの黄色のシートベルトは、それに少し個性を与えるでしょうが、私たちの構成では、ポールスター 2 の内部は非常に本格的です。

ドアは重量感があり、閉まるときの音が心地よいです。また、WeaveTech でトリミングされており、閉じるときに手を置く位置に装飾的なボタンが付いています。興味深いことに、このアクセントボタンは背面が金属製で、フロントライダーはダイヤモンドのようなコントロールを備えています。ただし、これはポールスター 2 のキャビン内にあるのと同じくらい「豪華」です。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

シートもWeaveTech素材で作られていますが、見た目は普通の古い布製シートに似ているため、安っぽく感じる人も多いかもしれません。ナッパレザーインテリアのオプションもあります。これは、ポールスター 2 の車内体験をより高いレベルに引き上げるため、強くお勧めします。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

運転席に座ると、太いですが非常にゴムのようなステアリングホイールを握ることになります。 Polestar のロゴは中央に目立つように配置されており、ステアリング ホイールの両側にあるボタンは非常にシンプルで、操作しているメニューに応じてさまざまな目的に使用できます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ポールスター 2 の主な競合相手はテスラ モデル 3 であるため、ゲージ クラスター ディスプレイはスウェーデンのブランドにとって大きな利点となります。これは 12.3 インチのデジタル スクリーンで、さまざまな車両パラメータをリアルタイムに表示しますが、残念なことにカスタマイズ性があまり高くなく、常にすべての情報が一度に表示されます。もう 1 つの欠点は、ヘッドアップ ディスプレイ ユニットがないことです。これは Polestar 2 ではまったく利用できません。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ダッシュボードの中央はスタイリッシュでありながら目的を持っています。 11.2 インチの縦型センター ディスプレイは、すべての最前面に目立つ位置にあります。私たちのモデルでは、WeaveTech のアクセントと偽の木製のトリムで囲まれていますが、正直言ってダサく見え、モダンなインテリアの他の部分には適合しません。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

画面の下には、USB-C および USB-A 充電ポートを備えた大きな収納ポケットがあります。同じ近くには、ステレオ コントロール、ハザード ライト、デフロスターがあります。これらは頻繁に使用されるため、ポールスターはありがたいことにインフォテインメント内の一部のメニューに隠すことはなく、便利な場所にあるのは良いことです。ギアレバーも同じパネルの一部で、内側に巨大な切り欠きがあります。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

センター トンネルはダッシュボードに統合され、前述のすべてのコンポーネントが一見均質なパネルに組み込まれています。これにより、このパネルの両側に、携帯電話、財布、鍵など、頻繁に使用する小さなアイテムを収納できるスペースが確保されます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

次に、アームレストとカップホルダーについてですが、どちらかを最適に使用するには、どちらかを犠牲にしなければならないため、状況はやや困難です。使用中はアームレストがカップホルダーをカバーしますが、飲み物を置いているときにアームレストに手が届かない場合にもカバーされます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

Plus パックと Performance パックはパノラマルーフを備えており、室内が実際よりも広く感じられます。また、サンルーフの前面にはポールスターのロゴが輝き、特に暗闇では驚くほど美しく見えます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

これは、乗客のためのスペースがあまりない後部座席で特に便利です。この身長 1.95 メートル (6 フィート 4 インチ) の評論家は、後部座席にまったく収まりません。窮屈に感じますが、市内を短時間で移動するのには適していますが、背の高い人が後ろに座って長距離を移動するのは絶対にお勧めしません。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

足元のスペースは大きく損なわれており、頭上スペースもあまりありません。背の低い乗客でも後部が少し窮屈に感じることがありますが、これは主に家族向けの車両としてはあまり良いことではありません。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

明るい面としては、シートヒーター、エアコンベント、充電器など、後部乗員にとって非常に便利な機能が備わっています。うまく調整できれば、より快適な体験ができるはずです。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

収納と実用性

トランクの収納スペースは 440 リットルと最大ではありませんが、それでもクラスとしては平均程度です。後部座席をフラットに折りたたむと、使用可能なスペースはなんと1,095リットルになります。そのため、特にハッチバックの開口部スタイルと組み合わせると、ライバルと比較して非常に使いやすくなります。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ポールスターが、各コーナーにフックなどの小物を保管するためのギアを多数追加したことや、トランク中央のカーゴディバイダー、メインフロアの下に大容量の収納エリアを追加したことは役に立ちます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ポールスター 2 にはフランク (フロント トランク) も用意されており、めったに使用しないアイテムや人に見られたくないアイテムの保管に便利です。これは、たとえばテスラと比較すると小さな欠点ですが、ほとんどのヨーロッパの競合他社はこれを提供していないため、それでも利点として考慮します。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

運転体験

Polestar 2 は非常に重い車両であり、それが走行特性に反映されています。私たちが運転した長距離 AWD バージョンの重量は、空荷状態で 2,160 kg です。これは、タイヤが質量の下で諦めてしまうため、素早く進みたいタイトなコーナーではマイナスとなる可能性があります。しかしその一方で、この重量は高速道路では自信を呼び起こし、車は安定して地面にしっかりと固定されているように感じられます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ステアリングは一般的に曖昧でフィードバックがありませんが、一度コーナーを高速で曲がると、タイヤの下で何が起こっているかが正確にわかります。小さな凹凸のある表面やアスファルトの品質の変化も、ステアリングラックを通して顕著に反映されます。日常使用においては、ステアリングは軽く、ドライバーの負担にならないため、ポールスター 2 は素晴らしい相棒になります。

日常の運転体験はソフトな乗り心地によってさらに向上します。クッション性はありませんが、気にならない程度の柔らかさです。パフォーマンス パックにはオーリンズのアダプティブ サスペンションが付属しており、より多くのフィードバックとコーナリング能力を提供しますが、通常のサスペンションでも、耐えなければならない重量を考慮すると、峠では見事にうまく機能しました。

Polestar 2 にはドライブ モードがなく、ステアリング フィードバック設定のみがあるため、メーカーが提供する設定を気に入ったほうがよいでしょう。私たちの 408 馬力のテスト モデルは、直線では非常に速いですが、怒りでアクセルを踏むと神経質になる可能性があります。ただし、日常の通常の交通状況では、スムーズにパワーを発揮し、圧倒されることはありません。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

ボルボはその安全基準で世界的に有名であり、ポールスターでは運転支援の面で最善を尽くしています。事故を避けるために役立つあらゆる種類の運転支援装置が用意されていますが、その支援を望まないと判断した場合は、車のエンジンを始動するたびに運転支援装置をオフにする準備をしなければなりません。

車の電源を入れると述べたように、従来のスタートボタンがどこにもないことを言及することが重要です。ブレーキペダルを踏み、ギアレバーでギアを選択するだけで発進します。これは非常に便利で、余分な手順を省き、Polestar 2 での生活が少しだけ楽になります。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

技術的特徴

ポールスターの内部テクノロジーは最高レベルではありませんが、この特定のモデルが今年初めにアップデートされ、新しいインフォテインメント システムが搭載されているという事実を考えれば、おそらく理解できるでしょう。それでも、現在のテクノロジーはすべてうまく機能し、使いやすく、理解しやすいものです。 OTA (無線) アップデートにより、ポールスター 2 は今後数年間も最新の状態を維持し、新しいモデルに対する競争力のあるライバルであり続けることができます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

インフォテインメントには優れたタッチスクリーンが搭載されており、Google サービスの使用により、将来的にも優れた使いやすさが維持されます。一部の人にとっての欠点は、Apple Carplay と Android Auto がワイヤレスではないため、携帯電話を常に接続しておく必要があることですが、この方法の方が実際には接続がはるかに良く、より安定しています。 Spotify や YouTube Music などのアプリも内蔵されており、いつでも楽しめます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

残念なことに、インフォテインメントは、最近の自動車でよく議論される問題であるエアコンだけでなく、シートヒーターやステアリングホイールも制御します。これらは頻繁に使用される設定であり、メニューで非表示にすることは、インテリアの全体的な外観を確かにすっきりさせるとしても、ユーザーにとって最大の利便性とは言えません。

乗り心地

ポールスター 2 の乗り心地は、よりソフトな方向に傾いていますが、重量が大きいため、大きな段差や穴を乗り越える際にはマイナス面もあります。スプリングの移動量が多く、全体的に快適な乗り心地が得られますが、衝撃の瞬間、ダンパーは質量を制御するのに苦労し、リバウンドがあまりありません。これは実質的に、最初に強い衝撃を感じ、その後は柔らかなリバウンドを感じてドライブをスムーズにし、キャビン内で跳ねないようにすることを意味します。

機内の騒音

Polestar 2 は、周囲の世界からの断熱という点で優れています。私たちのテストでは、Tesla Model S (2018) とほぼ同じという印象的な結果が得られました。案の定、高速走行時には車内に伝わる風切り音とタイヤノイズが大幅に増加することに気づきましたが、小型セダンとしては賞賛に値する結果としか言いようがありません。そして、より効率的なタイヤを装着すると(特に夏場)、これらの結果はさらに向上するはずです。

車内騒音試験結果

  • 60km/h
  • 90km/h
  • 130km/h

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

49.2 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

49.6 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

50 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

51.7 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

51.7 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

52.7 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

53.8 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

54.4 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

54.6 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

54.8 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

55.5 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

56.5 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

53.8 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

54.5 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

55.9 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

56.4 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

57.8 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

57.9 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

58.4 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

58.5 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

59.1 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

60.4 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

60.6 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

62.7 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

58.7 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

60.2 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

60.3 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

61.6 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

62.9 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

63.3 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

63.3 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

64.2 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

64.4 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

65.5 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

66.3 dB

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

68.5 dB

加速と制動

前に述べたように、408 馬力のパワートレインは、強く踏み込むと凶悪になる可能性があります。 0 – 100 km/h のスプリントでは、ポールスターの状態よりもさらに良い結果を得ることができました。私たちが行った4.5タイムは実際には0.2秒速く、冬用タイヤを履いてのタイムでした。 AWD システムは、グリップを得るために苦労することがほとんどないため、最初は間違いなく役立ちます。

0-100km/h加速テスト結果

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

3.87 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

4.2 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

4.5 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

4.7 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

5 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

5.2 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

5.57 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

5.9 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

7.34 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

7.9 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

8.18 s

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

8.75 s

さらにマイナス面としては、ブレーキがそれほど印象的ではなかったということです。ここで、私たちが持っていた 15°C の天候は、私たちが履いていたミシュラン X-Ice Snow タイヤに完全には適していないため、状況が大きく変わる可能性があることを言及しておく必要があります。車は 40 m (131.3 フィート) の速度で 100 km/h から 0 キロまで加速しました。

制動距離

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

35 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

35 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

36 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

36 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

36 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

37 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

37 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

37 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

37 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

38 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

39 m

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

40 m

消費

消費と効率に関して言えば、Polestar 2 はその古さ、そしてなぜ更新する必要があるのか​​を如実に示しています。これは私たちが測定した中で最悪の結果の一つであり、冬用タイヤも確かに多少は貢献していますが、主に内部の老化した技術とやや高い抗力性によるものです。数値はまだまともですが、このサイズのバッテリーが達成できる最高の数値ではありません。

範囲テストの結果

  • 60km/h
  • 90km/h
  • 130km/h

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

876 km

12.3 kWh/100km
21°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

833 km

12.2 kWh/100km
24°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

728 km

10.3 kWh/100km
38°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

708 km

10.6 kWh/100km
24°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

675 km

11.4 kWh/100km
17°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

659 km

13.2 kWh/100km
11°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

633 km

10.5 kWh/100km
23°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

570 km

12.8 kWh/100km
15°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

552 km

16.4 kWh/100km
25°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

540 km

10.2 kWh/100km
30°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

520 km

9.8 kWh/100km
26°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

444 km

8.4 kWh/100km
20°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

733 km

14.7 kWh/100km
21°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

564 km

13.3 kWh/100km
24°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

550 km

18.5 kWh/100km
24°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

528 km

14.2 kWh/100km
38°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

507 km

15.2 kWh/100km
17°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

460 km

18.9 kWh/100km
11°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

442 km

20.5 kWh/100km
25°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

426 km

15.6 kWh/100km
23°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

411 km

14.6 kWh/100km
30°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

388 km

18.8 kWh/100km
15°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

349 km

14.6 kWh/100km
26°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

291 km

12.8 kWh/100km
20°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQS 450+

521 km

20.7 kWh/100km
21°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
BMW i7 xDrive60

506 km

20.1 kWh/100km
24°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Mercedes-Benz EQE AMG 43 4Matic

371 km

24.4 kWh/100km
25°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model S 75D (2018, used)

341 km

19.5 kWh/100km
23°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Volkswagen ID.4 GTX

338 km

22.8 kWh/100km
17°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Nissan Ariya 87 kWh FWD

337 km

25.8 kWh/100km
11°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Hyundai Ioniq 6 LR AWD

336 km

22.3 kWh/100km
24°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Tesla Model Y Long Range (2023)

334 km

22.4 kWh/100km
38°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Polestar 2

300 km

24.3 kWh/100km
15°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Renault Megane E-Tech EV60

273 km

22 kWh/100km
30°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Jeep Avenger

229 km

22.3 kWh/100km
26°C

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
Fiat 500e

191 km

19.5 kWh/100km
20°C

以下のウィジェットをチェックして、必要な速度と温度のあらゆる組み合わせにおける Polestar 2 の航続距離を確認できます。私たちは実際のテストと複雑なモデルを使用して、実際のパフォーマンスに可能な限り近い推定値を提供しました。

充電速度

Polestar 2 の最大充電速度は 150 kW であり、これを容易に達成できます。 30 分で 10% から 80% まで充電するのに必要な時間はわずか 30 分で、これは現在の基準でも非常に価値があります。実際、Tesla Model 3 は、最大消費電力が 250 kW であるにもかかわらず、再充電に同じ時間を必要とします。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

競争

何度も述べたように、ポールスター 2 の主なライバルはテスラ モデル 3 であり、これら 2 つの新車価格は基本的に同じです。モデル 3 には、より高度なドライブトレイン技術が搭載されており、乗員と荷物の両方のためのスペースがより広くなっています。 Swede は、はるかに高いビルド品質だけでなく、はるかに優れたスタイルを提供します。しかし、中古車市場を見ると、テスラの価格下落はさらに大きく、中古モデルの価格は同等のポールスター 2 よりも 30 ~ 40% 低くなっています。

ポールスター 2 の 2 番目の競合車は若干安価で、より広い室内空間を提供するヒュンダイ アイオニック 6 に匹敵しますが、収納スペースと素材の品質の点で劣っています。ただし、ヒュンダイははるかに効率的な車両であり、800 ボルトのアーキテクチャにより、充電時間が大幅に短縮されます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー
ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

評決

ポールスター 2 は、集中力があり、自分が人生に何を望むのかを知っている人のための車です。そのミニマリスト的なアプローチは万人受けするものではないかもしれませんが、優れた製造品質と実証済みの寿命を備えた堅実な車が必要な場合は、ポールスター 2 が最適です。完璧な選択。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

これは、ボルボが実際に何年にもわたって習得してきた市場の特別なニッチ市場を占めています。ポールスター 2 は、高級車とより実用的な車の間を優雅に融合させ、両方の世界をしっかりと融合させています。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

Polestar 2 はまさにあなたが望んでいることを実現し、典型的な北欧流のスタイルで大騒ぎすることはありません。その AWD システムは起伏の多い地形での戦闘に役立ち、強力なモーターはさらなるパワーを必要としません。非侵襲的な運転特性、優れた断熱性、そしてシンプルなインテリアにより、全体的に崇高な旅行コンパニオンが生まれます。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

長所

  • 簡単で使いやすい。
  • 素晴らしいビルド品質。
  • 非常にパワフルで、ラインからの立ち上がりが速い。
  • 折りたたみ可能なシートと多くの追加ポケットを備えた大きなトランク。
  • ミニマリストなスタイリング。

短所

  • 窮屈な後部座席。
  • 古いオンボード技術。
  • 素材によっては、安っぽくて手触りがザラザラしているものもあります。
  • 消費量が多い。

ポールスター 2 ロングレンジ AWD レビュー

2023-12-22 15:18