シャオミ初のEVが生産開始、12月に300台出荷へ

1 min read

Xiaomiの社内業務に詳しい関係者によると、同社はすでに新型Xiaomi SU7 EVの生産ライン検証プロセスを開始しているという。生産は先週開始され、今月は300台を組み立てるのが目標だ。

シャオミ初のEVが生産開始、12月に300台出荷へ

これらの車両は最終消費者向けではなく、中国各地のショールームや一部の Xiaomi ストアで必要とされています。また、現在の製造プロセスは問題を解決することを目的としています。 Xiaomi はすでにいくつかの生産ラインの問題に直面しており、車両システムの問題を解決するために新しいソフトウェア アップデートをシードする必要がありました。

シャオミの現時点での目標は、トラブルのない車両を生産し、量よりも質に重点を置くことだ。結局のところ、これはXiaomiにとって初のEVであるため、今後3年間にさらに2台の車両をリリースする前に、適切に対応する必要があります。パイプラインには別のEVがあり、その後にハイブリッドが開発されており、すでに設計段階に入っている。

2023-12-05 20:48